天童荘

天童荘

旬の逸品

”湯上り娘”と”ゴールドラッシュ”のかきあげ

小暑。大暑。盛夏。
「だだちゃ」「湯上り娘」「秘伝」・・・・・・。
これらに共通するものは一体なんでしょうか?
正解は、枝豆でございます。
山形の枝豆は、食味評価がとても高く、特に『日本一おいしく、日本一高価な枝豆』と評されるだだちゃ豆は有名です。
西の横綱が丹波の黒まめなら東の横綱といえる枝豆です。
この豆は、うぶ毛が白く、サヤの豆は三粒が基本。
枝豆の中では最も大粒の品種に入り、食べ応えがあって甘味があって味が濃い。
今月は、早生の「湯上り娘」と地物とうもろこしの「ゴールドラッシュ」をかき揚げにし、夏らしい清涼感溢れるカットガラスの器に盛り付けました。ネーミングセンスも抜群!
キンキンと冷えたビールと一緒に味わう、最高の夏の逸品でございます。※だだちゃ豆は、八月お盆頃が旬となります。
そして今月の二十五日は土用の丑。
天童荘は明治初期、前身を鰻屋として創業し、当代で五代目でございます。代々受け継がれてきた「鰻の蒲焼き」は、味はもちろんですが、捌き・串打ち・焼き、そして継ぎ足し継ぎ足し作られてきた秘伝のタレの仕込みなど行程のすべてを当代の館主が行っており、まさに一子相伝となっております。
月替りの天童荘懐石は、調理長をはじめ、調理部が担当しておりますが、この「鰻」だけは頑なに家の者で行っております。
こだわりの逸品の所以でもあります。
土用の丑は、天童荘名物「鰻の蒲焼き」をご賞味ください。
小暑。大暑。盛夏。
「だだちゃ」「湯上り娘」「秘伝」・・・。
これらに共通するものは一体何でしょうか? 正解は、枝豆でございます。
山形の枝豆は、食味評価がとても高く、特に『日本一おいしく、日本一高価な枝豆』と評されるだだちゃ豆は有名です。
西の横綱が丹波の黒まめなら東の横綱といえる枝豆です。
この豆は、うぶ毛が白く、サヤの豆は
三粒が基本。枝豆の中では最も大粒の
品種に入り、食べ応えがあって甘味が
あって味が濃い。
今月は、早生の「湯上り娘」と地物
とうもろこしの「ゴールドラッシュ」を
かき揚げにし、夏らしい清涼感溢れる
カットガラスの器に盛り付けました。
ネーミングセンスも抜群!
キンキンと冷えたビールと一緒に味わう
最高の夏の逸品でございます。 ※だだちゃ豆は八月お盆頃が旬となります。
そして今月の二十五日は土用の丑。
天童荘は明治初期、前身を鰻屋として
創業し当代で五代目でございます。
代々受け継がれてきた「鰻の蒲焼き」
は、味はもちろんですが、捌き・
串打ち・焼き、そして継ぎ足し継ぎ足し
作られてきた秘伝のタレの仕込みなど
行程のすべてを当代の館主が行っており
まさに一子相伝となっております。
月替りの天童荘懐石は、調理長を
はじめ、調理部が担当しておりますが、
この「鰻」だけは頑なに家の者で
行っております。
こだわりの逸品の所以でもあります。
土用の丑は、天童荘名物「鰻の蒲焼き」
をご賞味ください。
旬の逸品