天童荘

天童荘

旬の逸品

早苗籠揚物 月山筍

芒種。夏至。出羽三山。
山形県村山地方・庄内地方に広がる羽黒山、月山、湯殿山は、1400年以上の歴史を誇る山岳信仰の霊場です。593年、この地に入った蜂子皇子が開山したと伝えられています。
輪廻転生の思想を発展した山で、羽黒山【現在】で現世の幸せを、月山【過去】で死後の極楽浄土を、湯殿山【未来】で生まれ変わりを願います。出羽三山を巡ることで、生きながらにして生まれ変わることができると言われています。
出羽三山への参拝は、「西の伊勢詣り」に対して「東の奥詣り」と称され、現在も山岳修験の霊場として全国各地から信仰を集めおります。平成28年には日本遺産にも認定されました。
この霊験あらたかな「月山」で採れる「月山筍」(がっさんだけ)は、味の良さに定評があるだけではなく、手に入れることが難しい珍重されている筍。
地元でもしょっちゅう食べれるわけではありません。
まさに新たな生命力に満ちた特別な旬の逸品でございます。
山形には笹筍が多く自生していますが、月山筍は雪が溶けてから急成長するため、太くて、柔らかく、コクがあります。キメの細かい歯ざわりがとても小気味良く、かみ締めるほどにどんどん旨みが増してきます。 一度食べると忘れられなくなる食感と風味。これが月山筍です。
今月は、こちらも旬を迎える地物アスパラガスと庄内浜の白身とともに揚げ物でお出し致します。
芒種。夏至。出羽三山。
山形県村山地方・庄内地方に広がる羽黒山、月山、湯殿山は、1400年以上の歴史を誇る山岳信仰の霊場です。593年、この地に入った蜂子皇子が開山したと伝えられています。
輪廻転生の思想を発展した山で、羽黒山【現在】で現世の幸せを、月山【過去】で死後の極楽浄土を、湯殿山【未来】で生まれ変わりを願います。出羽三山を巡ることで、生きながらにして生まれ変わることができると言われています。
出羽三山への参拝は、「西の伊勢詣り」に対して「東の奥詣り」と称され、現在も山岳修験の霊場として全国各地から信仰を集めおります。平成28年には日本遺産にも認定されました。
この霊験あらたかな「月山」で採れる「月山筍」(がっさんだけ)は、味の良さに定評があるだけではなく、手に入れることが難しい珍重されている筍。地元でもしょっちゅう食べれるわけではありません。まさに新たな生命力に満ちた特別な旬の逸品でございます。
山形には笹筍が多く自生していますが、月山筍は雪が溶けてから急成長するため、太くて、柔らかく、コクがあります。キメの細かい歯ざわりがとても小気味良く、かみ締めるほどにどんどん旨みが増してきます。
一度食べると忘れられなくなる食感と風味。これが月山筍です。
今月は、こちらも旬を迎える地物アスパラガスと庄内浜の白身とともに揚げ物でお出し致します。
旬の逸品